So-net無料ブログ作成
行ったとこ ブログトップ
前の10件 | -

1368分の500の満足 [行ったとこ]

中学の修学旅行以来やね。こんぴらさん(金刀比羅宮)の階段を登るのは・・

こんぴらさんの階段は。奥社まで1368段。琴平山の中腹の本社まででも785段。
そういえは、数年前に香川に仕事に来た時、下まで来て「翌日の仕事で”使いもんになれへんよう
になる”と判断して、即座に引き返したことがあったような・・・その判断は正しかったと今でも思っ
ているのに・・・
”階段は大嫌い、階段登るくらいなら、う~んと遠回りしてもエスカレーターを♪”を豪語してやまない
私が何故!?
きっと息子たちの「登られへんねんから、下の喫茶店でコーヒーでも飲んで待っとり」という言葉に、
生来の負けず嫌い心が反応したのかもしれない。
ここで100段目 まだゆとりがある。が・・動悸がボチボチ
konpirasan1.jpg

294段。これは私には驚異的な数字やねんよ。
konpirasan2.jpg

息子「大丈夫か!?」 私「あかん・・・」
息子「ひきかえすか?」 私「いや、登る」
息子「背中押したろか?」 私「押して」
息子「大丈夫かっ!?」 私「あかん・・足、プルプルしてるし、動悸が激しい・・」
息子「何で登ってきたんよ」 私「何か、意地のようなもんかなっ、」
息子「ほら、あんなお年寄りも登っていくで」 私「わかってるわ!私、運動不足やねん!」
息子「籠あるけど乗るか?」 私「そんなんに私が乗ったら籠かきのおっちゃんら迷惑やし」
息子「ホンマやなぁ、乗ってる人より、籠かいてる人の方がとっしょりや。すごいわ」 
息子「ほら、見てみ、あんなチッコイ犬も登っていくで」
私 (ぜーぜー、はーはー、ひーひー、ふーふー)「もう・・・あかん・・・こと切れる・・」


500段目
私「もうええ!こんぴらさんのご利益なんて私には関係あれへん!身体の方が大事や~~!」
神椿 資生堂パーラー
http://kamitsubaki.com/
konpirasan6.jpg
私は、景色をみながら ジンジャーエールで一服

息子たちは本社へ!
konpirasan3.jpg

konpirasan4.jpg

ようやく汗と動悸が静まった頃、息子たちが戻ってきて言ったセリフ
息子「あんな、登らんでよかったで。最後の階段キッツいし、俺らでもしんどかったんやで」
息子「ご利益があるように、写真いっぱい撮ってやったからな。みぃや」
息子「これから降りるんやで、大丈夫か?」
息子「足もつれて、こけんとってや」

優しい息子たちです(涙)
けど、降りるのは大丈夫。心配ご無用。しっかり景色を楽しみながら降りれました。
桜、きれいやったぁ

降りるときに見た籠かきの風景
konpirasan7.jpg
乗ってんの中学生やん!
若者!自分の足で登りなはれ。今から楽して生きるとろくなことあれへんで。


ところで・・・この巫女さんたち。
階段はサクッと登れるような秘密があるとか。
境内に「ボクシングジム」があって身体鍛えてるって!?カフェの中で流れていたTVからの情報。
 ひえぇ~~すご~~
konpirasan5.jpg
http://www.konpira.or.jp/news/main/0129/

ところで、達成しようとして結果的に達成できなかったことは、達成したことより記憶に残ると
言われていますが(ツァイガルニク効果 中断効果Zeigarnik Effects)、この500段で挫折した
という未完了感よりも、私には、「500段も登ったぞ!!」という達成感の方が強い、という意味
では、まっ、よかったんじゃないか、と。私の中では、しっかり”完了”しました。
息子「よう、500段も登ったなぁ。エライ、エライ。」
いっぱい褒めてもらったし。うれしなぁ~~

後は、いつ筋肉痛が出てくるのかだけが、ちょっと心配・・(1週間後ぐらいやったりして!?)

金沢21世紀美術館で五感を動かす [行ったとこ]

金沢出張の時、21世紀美術館に行ってきました。
残念ながら企画展示の入れ替え時期にばっちりはまってしまって、無料開放の
スペースしか見れませんでしたが、この空間は五感が動く感覚を味わうことが
できました。
その中でも、いくつかの椅子に座り、ゆったりとした身体感覚を、色の3原色を
使ったオフジェでは、視覚的な驚きだけでなく、その中に入ることで身体の奥に
何等か変化からうまれました。
また天井に四角く開けただけの天窓を見ていると、身体が沈み込んでいくよう
な感覚も覚えました。
chair1 21stCentury Museum.jpg


chair2 21stCentury Museum.jpg


chair3 21stCentury Museum.jpg


object 21st Century Museum.jpg


window 21stCentury Museum.jpg


これら感覚をうまく言語化できないのが何とも悔しいのですが、この身体感覚は面白かった!!と
身体が言っています。
何?
「この椅子とオブジェが家に欲しい」って!?

お気に入りのカフェで その9 [行ったとこ]

いくら雰囲気のいいカフェでも、肝心の珈琲が美味しくなければね。
ここのオリジナルブレンドは最近の私のお気に入りで、自宅から15分ほど車を走らせて来ています。
ここは、いくつか店舗を持っているチェーン店で、それぞれの店舗は設えに個性を出していて、どこも
結構いい感じですよ。
この店舗はパン屋さんも併設していて、いつもお客さんは満員状態です。
パンも美味しいのでおすすめです。
HIROコーヒー 西宮北口店 
http://www.hirocoffee.co.jp/shop/shop_nishinomiya.html

hirocoffeenishinomiya1.jpg



hirocoffeenishinomiya2.jpg


ポットで頼むと3杯分くらいあってなかなかリーズナブルです。
hirocoffeenishinomiya3.jpg


内装もレトロな日本家屋の雰囲気を出していて、天井から吊るされた白色灯の
柔らかな光で、ほっとする空間になっています。
hirocoffeenishinomiya.jpg

分煙はされていますが、座る場所によって煙草臭いのがなければいいんですけどね。

お気に入りのbarで その3 [行ったとこ]

先日、友人の女性がやっているbarに行ってきました。

転職をしてバーテンダーになった彼女の創るお酒と空間はとても
気持ちのいいものでした。
本当に女性が一人で行っても、安心して飲むことができますよ。

bar R-TWO
http://www.eonet.ne.jp/~r-two/menu2.html


nice!(0) 

お気に入りのbarで その2 [行ったとこ]

学生時代だからもう30ウン年になるかなぁ
お金がなくて、でも大人の世界に憧れて通った先斗町のjazzbar
先輩がバイトしていたこともあって、よく安く飲ませてもらったな

大人になってからも度々先斗町には足を向けるけど、タイミングが
合わずに久しく行ってなかったbar
車での仕事帰りなので、私はノンアルコールと野菜スティックという
ちょっと色気のない感じだったけど、以前から変わらない設えと、
レコードの針を通して流れるjazzの音で、時間があっ!という間に
巻き戻されて、私はすっかりあの頃に戻っている。
Hello Dolly2.jpg

Hello Dolly3.jpg
それなのに、隣を見ると、「このカウンターの手触りいいよな。欲し
いなぁ38年の手触りかぁ」なんて言いながら、ウィスキーを飲んで
いる息子の存在が、ものすごく不思議に思えてしまった。
Hello Dolly1.jpg

時間ってなんだろうね。
私の中では、本当に一瞬のように感じるんだけどなぁ。

今度は、ライブの時に行こうっと。

京都先斗町 老舗のjazzbar 「Hello Dolly」
http://hellodolly.hannnari.com/index.html
nice!(0) 

お気に入りのカフェで その8 [行ったとこ]

10年ぶりかなぁ。
以前よく行ってたカフェに行きました。

この日はちょっと天気が曇っていたため、眺望は今一つでしたが、
これからの桜の季節は気持ちがいい場所。
cafe the TERRACE2.jpg

少しばかり珈琲は高いですが、完全禁煙で、小学3年生以下の
子どもの出入りも禁止なため、大人の居心地のいい空間です。
cafe the TERRACE1.jpg

ゆっくりとした時の中で読書をしました。
いい時間でした。
cafe the TERRACE3.jpg


CAFE THE TERRACE (カフェ ザ テラス )
http://www.cafetheterrace.biz/
nice!(0) 

自転車に乗って♪ [行ったとこ]

少し時間があったので、ホテルで観光自転車を借りて市内観光へ
行きました。
bicycle01.jpg
自転車なんて何年ぶり???
ふらふら~と、我ながら危なっかしい運転。
なだらかな上り坂では、ふーふー息も切れるし、もはや足もだるい。
bicycle.jpg

でも、風が気持ちいい。
通勤も自転車にしよっかなぁ~なんて考えながら、着いた所は海産物市場。

地元の人とおしゃべりしながら買い物するって楽しいね。
とってもフレンドリーで、優しいお兄さんたちのところで、白カニ、カレイ、ばい貝、あおさ
などを買いました。小さな白カニはお汁にいれると抜群に美味しいって。楽しみ。
mens.jpg

大きな水ダコは、足だけになってもまだ動いていました~
octopus.jpg


山形に行ってきました [行ったとこ]

新潟の夜をエンジョイした翌朝、秋田行き”いなほ1号”に乗って
山形に向かいました。
山形は初めての地。

昨年の大震災の翌日にセミナー予定だったものが延期され、
ようやく実現した仕事となりました。
仕事!なんですが、それ以上に、山形の美味しいもの、美しい
風景が楽しみで楽しみで!ワクワクして電車に乗り込みました。

あいにくの天気でスッキリ!というわけにはいきませんでしたが、
海沿いはそれなりに美しく、内陸に入ると一変して雪景色になります。
本当に美しい風景です。
syonaiheiya.jpg

今日のお宿は、映画おくりびとのスタッフの方々も泊まったとか?
いうホテルでした。
そこから徒歩5分くらいのところに、庄内米の倉庫「山居倉庫」があります。
欅並木が美しい・・・
まだ寒いこの季節、しかも小雨の中ではありましたが、ずっとこの風景の
中にすっぽりと覆われていたくて、長い時間を過ごしました。
時間が本当に本当にゆっくり流れる・・そんな感じでしょうか。
sankyokouko.jpg

また違う季節にも訪れたい場所の一つになりました。

お気に入りのカフェで その7 [行ったとこ]

約1年ぶりに新潟に戻ってきました♪
新潟のみなさん~こんにちは~~

”晴れ女”の威力を発揮できているのか、何ともあったかい。ほっこりします。
この冬は、新潟は雪で大変ですものね。
飛行機から見えた上越あたりの風景は、本当にまだまだ真冬でしたが、ここ
新潟市内は私の暮らす地域となんら変わりありません。
背中のカイロがちょっと暑いくらい・・ほほほ

と、いうことで、時間があるので、私のお気に入りのカフェでランチをしています。
場所は、新潟駅南のジュンク堂の2階にあるCafe Aundrey

やっぱりここは落ち着きます。
ボサノヴァが静かに流れる中、通路に面した広いガラス窓の外には、まだ
冬木立で寒そうな木々が見えています。
cafeoutside.jpg

ランチは、とっても体に優しい味と食材のオムライスセット。
ここの珈琲はとっても美味。
満足、満足(*^^)v

cafefood.jpg

今の仕事はとても楽しいし、ずっとやっていたいけど、こんなカフェも作ってみたいなぁ。

気持ちが安らぐ本が並んでいるコーナー
cafebook.jpg

やっぱりこのカフェ・・・私、好き♪

みんな行ってるかい!? [行ったとこ]

約3年ぶりに人間ドックに行きました~~~!

あれだけ嫌がっていたのに、体調と心境の変化はちゃんと行動に
なるもんなんですね!
気づき → 価値変容 → 行動変容 のパターンを踏んでいます。私。


で!『世界一恐い乗り物』の体重計にもしっかり乗ってきました^^;

看護師さんは躊躇する私の言葉を受けて
「世界一、楽しい乗り物にしましょうねぇ」と優しく言いつつ
「さぁ乗りなさい!」と脅してきました。
この看護師さん、すげ~なぁ
”優しい恫喝”は私だけの十八番ではなかった~

マンモグラフィーでは、私の”美乳”がぺったんこにへしゃがるのを
見て恐怖におののき、胃カメラでは、ファイバーが私の繊細な喉から
先に行かず、大暴れしましたが・・・・(看護師さんごめんなさい)

とにもかくにも、終わりました!
後は結果を見るだけです。

みなさん、人間ドック行ってますか?(と、エラソーに言う私)
前の10件 | - 行ったとこ ブログトップ

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。