So-net無料ブログ作成
やったこと ブログトップ

鳥にパン [やったこと]

家の周りは山なのでたくさんの鳥たちがやってきます。
私は鳥も大好き。
さえずりを聴き、鳥のしなやかな姿に心が癒されます。

冬になって山に食べ物が少なくなってきたので、エサ台に残りのパンくずなど
を置くようになって約1か月。
ようやく鳥たちもここが安全なところだとわかってくれてきたのか、ちょこっとパン
を取ってくれるようになりました。まだまだ”行列のできるレストラン”ではないです
が、これからが楽しみです。
pan.jpg

tyun.jpg

ですが・・・窓の外を楽しむ我が家の猫ちゃんズが、このエサ台に目を付けた!
「鳥が気になる・・・、取りたい・・・」のでしょう。
鳥が逃げる~~やめて~~

catspan.jpg

猫も可愛いし、鳥も可愛い。
あっていもこっちもうまく行く方法を模索中です。


nice!(0) 

お引越し [やったこと]

10年住んだ街にさよならをして、自分の家のある街に戻りました。
病気をしたことをきっかけにして色々考えた結果です。

駅の近くのマンションの暮らしは超便利でした。
でも、空気、景色、街の雰囲気は、最初から合わないものを感じて
いました。何よりも”土地の気”が悪い・・・
わかっていたのに、利便性を重視した結果、心にも身体にも家族の
あり方にもいい影響を与えなかったと思います。

”どこで暮らすか””誰と暮らすか””どうやって暮らすか”は、人が
自分らしくあるために本当に必要なことなんだってことが今はよく
わかります。
それと、今の自分に足りないものがもう一つあったことにも気づき
ました。
それは「猫力」(ねこりょく)
落ち着いたら猫を家族として迎える予定です。

引越は大変でしたが、この街は気持ちが落ち着きます。
自分がここに居る、ことを安心して感じることができます。
気持ちが穏やかで、身体が喜んでいます。

こんな簡単で、大切なことを失っていたことに気づいたのも、これまで
の10年間があったからと思うと、それはそれで大切な時間だったの
でしょう。
これまでの街に感謝して、そして、戻ってきたこの街に更に感謝して
ここで暮らしていきます。

やっぱりここはいいなぁ。

home1.jpg


覚悟の時 [やったこと]

いよいよ明日手術です。

自分の心をコントロールする術をいくら知っているからと言っても
不安がないと言えば嘘になります。
葛藤や対立があるからこそ、それが強ければ強いほど、私は
冷静になる、とは言え、やはり心は揺れています。
その揺れを真正面から受け止めるため、self-therapy-cardを引きました。

何もかもお見通しの結果が出ました。
card.jpg
覚悟を決めてやるっきゃない!!!
行ってきます。

人間ドック [やったこと]

積年のストレスと身体の維持管理を怠っていたツケがきたみたい。
身体の声に耳を貸さなかった(いや、聴こえていたけど無視してた)
自分に反省。

家族にも会社にも心配かけてしまった。
ごめんなさい。

私、健康を取り戻します。

”ダンシャリ”決行中!その2 [やったこと]

プライベートなことですが、外に出ていた家族が二人帰ってくること
になり、大”ダンシャリ”が必要となりました。

私の書斎は、はっきり言って『深い地層%混沌(カオス)』の世界。
積みに積んだ書類と、”元お金”のレシート類、そして、何故捨てないの!?
と疑問に思う数々の品を前にして、茫然自失状態。
書斎からはみ出た、同様の品々はリビングを占拠し、そして、日常品
とあいまって、これまたカオスの世界を形成してる・・・

ここでも、立ちつくす私・・・

腰痛と最近、痛み始めた右肩をかばいながら、とにかく[いる][いらない]
を分別し始める。
紙って予想以上に重い。

出る、出る、出る、出る、出る~~~
ごみ回収の日は、両手にごみ袋を2つ持ち、3往復。それを週3回。

まだまだ先の見えない作業が続きます。

”ダンシャリ”決行中!その1 [やったこと]

私、貯めるのは上手いんです・・でも、捨てるのは本当に最悪(*_*)

でも、それではやっていけないほどの状態になったので、”ダンシャリ”
を行うことにしました。
その1です。

冷蔵庫を買い替えることで、「あっ!」と驚く賞味期限の数々の食品たち
を発掘!
使わないだろうと思われる鍋、ボール、食器も”ダンシャリ”して、台所は
ちょっとスッキリ♪
気持ちいい~~
やったこと ブログトップ

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。