So-net無料ブログ作成

復帰します [活動]

活動に復帰することになりました。

2003年から始めたことに、日本ファシリテーション協会の活動があります。どっぷり浸かって、仕事か活動かわからないほどやっていましたが、仕事が忙しくなり、活動を少し(長~く、かな?)お休みしていました。
ボランティア活動は、自分がやりたいことをやれる範囲でやるもので、できない時には、お休みすることは、細く、長く、楽しく、活動を続ける上で、とても大切なことです。そんなことをセミナーや研修で話しはしていても、いざ、自分は?と言われると、活動から離れる期間が長いほど復帰するタイミングって難しいことを本当に実感しています。
一番の問題は、やっぱり仲間との関係性でしょうね。
一緒に活動しているという共通項とそれから生まれる共感性があるからこそ、活動って続くんだと思います。
ボランティア活動は、共に汗をかくこと(共汗)。だから、一緒に汗をかいた仲間は何より大切になります。
やっぱり”事(柄)”より”人”なんだよね。大切なのは。
それが、私が、いろんなお役目を持って活動していた頃のメンバーと、今では全然違っているよ、って聞くだけで、こんな私でも、”顔見知り”して、尻込みしてしまいますから。
復帰するって難しい、です。

ところが、この春、息子が定例会の見学に行ったことをきっかけに、古株の仲間からお声がかかりました。
ちょっと強引なくらいのお声がけって、こんな時には必要なんですね。仲間には本当に感謝しています。
「セベちゃんありがとう♪愛してるよ。」[揺れるハート]


と、いうことで、7月第2週の関西支部定例会で、ファシリテーターとして復帰します。テーマは”対立”です。
ベテランが新しいメンバーの育成をするって意味もあるので、しっかり、ファシリテーターのマインドと技を伝授したいと思っています。楽しみ♪
特活日本ファシリテーション協会 https://www.faj.or.jp/


この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。